営業について

営業について

ゴードンラッセルのテーブルです。

シンプルなテーブルです。ですが、見ればみるほど、良さがわかってきます。

天板はマホガニー材の突板(ツキイタ)です。突板とは、木材の木目の良い部分の、薄くスライスした板を芯材に貼りつけた物です。希少性の高い美しい木目をもつ木材を有効活用できる手法。マホガニーは希少性が高いので、突板でもいい価格はします。

かなり綺麗な状態の天板です。

突板厚みは約0.2ぐらいですので、傷があったら無垢材のように削って傷を無くす事は出来ません。

ですから、貴重なテーブルなのです。

1950年代、マホガニー材、突板、イギリス製。天板に目立つ傷がほぼ無い状態のものはイギリスにもほとんどありません。それが日本にある事が凄いです。

さりげないデザインが素晴らしいです。どこか優しくて懐かしい感じがします。

コーディネート例