営業について

営業について

ブログ

商品について

ステンドグラス

ゴールデンウィーク後半はお天気に恵まれて、連日晴れが続いています。穏やかな光が夕方店内にも差し込みます。

そんな窓辺に飾ってほしいアイテム、ステンドグラスをご紹介します。デザイン違い4点しかありませんが、アンティークステンドグラスです。

1930年代   英国   SOLDOUT

幅約250㎜×高さ約420㎜   1点のみ

 

1920年代   英国    ¥18,900+tax

幅約195㎜×高さ約620㎜     2点有り

1930年代   英国    ¥27,000+tax

幅約350㎜×高さ約370㎜     2点有り

1930年代   英国    ¥31,050+tax

幅約425㎜×高さ約610㎜     1点のみ

木枠部分は仮のものです。運搬の時に必要なもので、そのまま展示しています。実際はお客様の使用方法によっていろいろあります。当店で飾り用の木枠を製作したり、工務店さんに持ち込み、住宅の部分にはめ込んだり、と写真のままで飾るのは難しいですが、使用方法のイメージを膨らませると楽しいですね。

オススメの使用方法を簡単にまとめました。

*木枠を製作して、窓辺に立てかけたり、吊るしたりする。          太陽の光が差し込み、窓辺が明るくて華やかな印象になります。

*壁にはめ込む       新築、リフォームの方にオススメです。ダイニングとキッチンの仕切りにしたり、照明の明かりで綺麗に見えます。

*建具にはめ込む      こちらも新築、リフォームの方にオススメ。玄関のドアやトイレのドアなど、クラシカルな雰囲気が素晴らしいです。

製作にはかなりの手間がかかるステンドグラス。アンティークガラスの綺麗で魅力的なデザイン。

素敵なお部屋作りに活用してはいかがでしょう。

この記事のあとによく読まれている記事