営業について

営業について

ブログ

伝える事

アンティーク家具と修復そしてサスティナブルインテリア

修復したアンティーク家具を長く使って、サスティナブルインテリアを目指しましょう。

 

「サスティナブル」最近よく聞くようになった言葉です。

サスティナブルの意味は、「持続する、持続可能な」で、「自然環境に配慮する」という意味合いで使われることが多いです。

「地球の環境を壊さず、資源を使いすぎず、未来の世代に美しい地球で平和に豊かに、ずっと生活する」というサスティナブルな取り組みが、いろいろな分野に広がっています。

家具にとっても大切なことで、地球の大切な資源である木をふんだんに使っていますので、使い捨てではない、修理して何年も使えるものを使って、サスティナブルインテリアを目指しましょう。

アンティーク家具は修復をして受け継いで使っていく家具です。修復できるように作られています。まさにサスティナブルインテリアの考え方です。

 

アンティーク家具は、長い歴史を刻んでできた特徴的な木肌や現在では真似できない職人技の装飾美など、美しい魅力が多くある反面、やはり古い家具。手間が必要になります。

輸入したままや、使いっぱなしで手を加えていないアンティーク家具は、引き出しがきつくて開かなかったり、扉がきちんと閉まらなかったり、接合部分が緩んでグラグラしていたりと、いろいろなトラブルが考えられます。

ヨーロッパの家具が、アンティークとして残っているのは、修復をして受け継がれ、繰り返し使っていくからです。

安心して長く使っていくアンティーク家具を選ぶためには修復をきちんとした家具を選ぶ事が大切です。

MOBLERのアンティーク家具は本来の良さを残しながら、現在の使い勝手を考え、修復をしています。修復専門の職人が一点一点家具と向き合って最適な修復を施しておりますので、ご自宅で使っても「実用でき、綺麗なアンティーク家具」をご提供しております。

 

ご来店いただきましたお客様、皆様に「綺麗ですけど、しっかりと味わいがありますね」というお言葉をいただいております。

その味わいのある雰囲気を引き出しているのが、塗装です。MOBLERの塗装は自然素材を使用した、シェラックニス塗装をしておりますので、高級感のある美しい光沢や木の肌触りを感じられる塗装となっております。アンティーク家具に最も適した塗装で、熟練の技が必要な塗装です。

 

なぜアンティーク家具に適した塗装がシェラック塗装かと申しますと、自然なツヤや木肌を感じられる事とアルコールで塗膜を剥離することができますので、再塗装を綺麗に仕上げる事ができます。「再塗装を綺麗に仕上げる事」何度も修復をしながら、長く引き継いでいくアンティーク家具には必要な事です。

塗膜が薄いので、耐水性や耐熱性はあまりありませんので、水や熱などに注意して使っていただくと綺麗さを長く持続できます。

また木の呼吸を妨げないというのも、シェラック塗装の特徴です。木には湿度調整機能がありますので、湿気を吸ったり、出したりすることで、お部屋の湿度を調整してくれます。

 

アンティーク家具は世界に1つしかない1点物です。大切に長く使っていくためには、修復は欠かす事の出来ない大切な要因です。

MOBLERのアンティーク家具は英国アンティーク家具修復国家資格を持つ修復士による安心できる修復を施した家具を展示しております。

お部屋にサスティナブルインテリアを取り入れ、環境に配慮した豊かな生活をしてみてはいかがでしょう。

 

この記事のあとによく読まれている記事